読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社労士受験&心の日記

1今日の雑記 2今日の勉強(活動)内容、を記録していきます。

1、チェ・ジウのエッセイ集(ジウイズム)の内容の紹介 その1

古本1円+送料257円=258円の振込みで、今日無事に自宅に配送されてきました。

 

2009年初版とはいえ、1円というのは、ファンとしては嬉しいような、悲しいような・・・苦笑

 

今日は本の中から、撮影の過酷さをつづった部分をご紹介します。

 

・・・「美しき日々」のヨンスや「天国の階段」のチョンソ、「連理の枝」のヘウォンなど、ドラマや映画で病で倒れる悲しい役をいくつか演じているので、私を体の弱い、繊細なタイプだと思っている方もいるようですが、現実の私は、まったく違います。基本的には非常に健康で、体力もあるほうだと思います。

 

 実際、韓国では、かなり体が丈夫でないと、女優の仕事はまず勤まりません。

 

 韓国の撮影現場、特に「冬のソナタ」をはじめとするミニシリーズと呼ばれるテレビドラマは、毎週1回の放映が一般的な日本の連続ドラマと違って、週に2回ずつ放映するので、とても忙しく、撮影に非常に時間がかかります。

 

 それは「不眠不休」という言葉が続くことも珍しくなく、2~3時間眠れたらうれしいぐらい。ときにはスタジオに入ったままで、1週間以上自宅へ帰れなくなるような、非常事態も起こります。そんな不規則な生活が数ヶ月も続くのですから、韓国で女優でいるためには、演技力や美しさだけでなく、人並み以上に体力がなくては無理だと断言しておきます。・・・(ここまで)

 

 

 ・・・そうなんですね・・・。資格試験勉強中の身としては、負けられない、といったら変ですが、内面的に見習いたくなるというか、情けない状態ではいたくなくなりますね。ありがたいことです。

 

 

2、今日の勉強(の一部)・・・2時間くらい

 

障害(補償)年金を受けることのできる場合の調整

A、20歳前傷病による障害基礎年金・・・原則支給停止

B、A以外の障害基礎年金・・・支給停止されない

障害基礎年金受給者の所得による障害基礎年金の支給停止

A・・・一定額を超えるとあり

B・・・なし

 

障害基礎年金は特にややこしくはなかった。老齢基礎年金がか~なりあやふやなのが不安ですが、とにかく1回転するため、どんどん先に進みます。

 

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村--

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

1、嫌韓について現在思うこと

1ヶ月前から韓国ドラマにはまる前までは、普通?かどうか知らないけど、新聞雑誌などに載る韓国の主張には、いつの間にかうんざりするようになっていました。

 

今も、その主張にうんざり、は基本的には変わらないです。

 

韓国ドラマを見るようになって以前と変わったのは、韓国人も同じ人間である、と思うようになってきたこと。

 

俳優の演技そのものだけでなく、ストーリーでここは笑いを、ここは共感を取ろう、などの製作者側の意思を感じるのですが、そこに同じ喜怒哀楽をもった人間の存在を感じるようになりました。

 

嫌韓ニュース以外に韓国と接点がないと、自分の主張のみを振りかざす韓国人像がどんどん大きくなってしまうように思います。

 

ドラマや映画など、名作と言われるものは、嫌いな相手を無理なく多少なりとも知ることができる素晴らしいアイテムだと思います。

 

 

2、今日の勉強

老齢基礎年金の受給資格の短縮・・・生年月日から7を引く!

s25.4.1以前・・・25-7=18年(40歳以後の第1号厚生年金被保険者期間)でOK!

s27.4.1以前・・・27-7=20年(厚生年金・共済組合等合算期間)でOK!

 

明日も頑張ろう♪

 

良かったら。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

1、韓国ドラマ、よう事故るわ・・・。

韓国ドラマの定番として、病気とか事故とか記憶喪失とかあるようです。

 

現在「冬のソナタ」前後の時期(2000年代くらい)の(チェジウ出演の)韓国ドラマを鑑賞しているのですが・・・。

 

「冬ソナ」・・・チュンサンが事故って記憶喪失⇒また事故って記憶回復

 

天国の階段」・・・チェジウ(ジョンソ)が事故って記憶喪失⇒また事故って記憶回復

 

今日鑑賞し始めた「美しき日々」・・・いきなり第一話でまたチェジウが転がされちゃいました・・・。

 

転がり方も「天国の階段」の時と全く同じ人形っぽい動き(苦笑)。

 

貧しかったりいじめたれていたりする中で健気に成長していく女性に、さらに追い討ちをかける事故発生率は、2000年代の韓国ドラマではかなり高いんじゃないかと。

 

悪者が事故る確率は0%なのにね(苦笑)

 

この構図が分かってはいても、健気な女性が事故ってさらに状況が悪くなってしまうのには感情を揺さぶられてしまいます。ドラマの鉄板の設定ですかね~。

 

ジャンプとかの漫画でも、鉄板の設定ってあるみたいですしね。

 

最初は敵として戦い、その後和解して仲間となり、共に成長していく、みたいな。

 

でも好きな女優が血まみれになって転がされるのは、3度ともなると「またかよ!」って思うし嬉しくないなぁ・・・。

 

2010年代ではそんなにないのかもですけどね(「二度目の二十歳」「誘惑」ともに転がらなかった)。

 

とりあえず「美しき日々」、残り23話でまた転がる時があるのか、心の準備はしておこうと思いました。

 

 

2、今日の勉強

国民年金、厚生年金

s36.4.1、s61.4.1、前、以前、などが頭をぐるぐる回っています。

1個1個やっていくしかないね。頑張ろう。

 

良かったら。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

1、10年たってチェ・ジウにはまった理由

色々考えました。

 

まず単純にそもそも彼女はタイプ。

 

僕はフレンドリーな人、美人よりも可愛い人が好き。

 

チェジウってすましていれば美人だし、それでいて笑った時やその時の雰囲気が距離を感じさせなくて可愛いんですよね。

 

・・・では10年たってなんで急にはまってチェジウ出演ドラマを連続で見るようになったのか・・・。

 

10年前との変化は、僕自身は独身のままだけど、周囲が結婚して子供が成長していること、親が年老いてきたこと、同年代でも亡くなったり病気になったりが増えてきた、などがあります。

 

友人の子供に対する愛を感じたり、親が年老いていく中で真剣に向き合わなければいけないことが出てきたりと、周囲の変化によって感情が10年前より揺さぶられることが多くなっていると感じます。

 

そうすると、やっぱり「涙もろくなる」「感動しやすくなる」ように思います。

 

現在チェジウにはまった一番の原因は、10年前より人恋しくなっているから、としておきます。試験後どんどん恋愛したいですね。

 

・・・おまけ・・・

・・・チェジウって整形してんのかなぁ。整形そのものは自由だと思うけど、整形した場合に不自然さの増加が歳とともにスピードアップしたら、ファンとしてとても悲しいです・・・。まあ、彼女が私生活で幸せに日々を過ごせているならそれでいいんですが。まだ未婚ですし、どうなんでしょう・・・。

 

 

2、今日の勉強

「社労士 年金ズバッと解法」読み進め中。1時間30分。少ない・・・。

 

労基はどんなにやっても難しい問題が良く出る(判例など)が、年金は数値さえしっかり抑えておけば、基本的には点の取れる科目のようです。

 

年金ができるようになる⇒楽しくなる⇒受かるレベルになる、という合格パターンが結構あるそうです。

 

この本が読みやすいので、モチベーションが上がってきました。お互い頑張りましょう♪

 

 

良かったら。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

1、(ドラマの)感動を、ひきこもりなどの心の後ろ向き状態の改善につなげてみたい

僕の現在の職業は医療事務。

 

障害年金を受けるくらいの方も診察に来られますが、日常生活に結構疲れているように感じることも多いです。

 

身体が先か、心が先か。

 

その人の現状で、より深刻な方がまずは先かと思いますが、結局心が伴わないと節制とか続かないし、逆に心が伴えば、少しずつでも前進できるように思います。

 

無感動で過ごす日が多ければ多いほど、行動が最小限になってしまいそう(改善につながりにくい)。

 

ドラマでなくても、例えばプロ野球好きな人なら、過去の名勝負の動画を1日1回見たりとか、いいんじゃないかなぁ。

 

感動すると、何だか自分も頑張ろうと僕は思えるのですが、他の人はどうなんだろう。

 

一応他の人もそうであると思って(仮定して)、落ち込んでいる人とかに勧めてみようかなと思っています。

 

・・・おまけ・・・

チェ・ジウの「うんうん」とうなずく仕草が素敵過ぎる。10年前「冬のソナタ」を見た時はそれほどでもなかったはずだが、なぜ今?一応分析してみたので、次回書いてみようと思います。

 

 

2、今日の勉強

社労士教科書の国民年金部分を読んでもアマリにも頭に入らないので、

「社労士年金ズバッと解法」(古川飛祐著)を買ってきました。チェジウ関連の本を見に行った藤沢のジュンク堂でパッと目に付いて、こっちを買ってきました(笑)というか、チェジウの本全然置いてなかった。韓流下火(売れてない)んでしょうね・・・。

 

国民年金と厚生年金をセットにして老齢⇒障害⇒遺族、とやっていく本です。

 

これをまずは1週間、やってから基本書・問題集に行こうと思います。とりあえず読みやすいです(基本書字が詰め詰めですぐ眠くなる)・・・。

 

良かったら。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

1、涙が止まらない「天国の階段」

1ヶ月ほど前、10年ぶりに冬のソナタを見てチェ・ジウやっぱりいいなぁと思い、それからハイペースでチェ・ジウ出演ドラマを見ています。
 
冬のソナタ
⇒「天国の階段
⇒「二度目の二十歳」
⇒「誘惑」
⇒「美しき日々」(今ココ笑)
 
最近は大分落ち着きましたが、天国の階段」が余りにも悲しすぎて、ふとした時涙が出そうになる日々を過ごしていました。ちょっと前まで最終話をもう一度見る気がしなかったです。
 
主演のクォン・サンウチェ・ジウが「誘惑」で11年ぶりに競演しているのですが、天国の階段」での2人が生まれ代わって結ばれているような感じがして、悲しみが結構癒されたという、それほど「天国の階段」のソンジュとチョンソに思い入れてしまいました。こんなこと今までなかったんですけどね。
 
韓国で視聴率40%を超えたことがあるのも『超』納得です。
 
人によりけりだとは思いますが、最近感動してないなぁと思う方は、動画サイトなどで是非鑑賞してみてはいかがでしょうか。

 

 

2、本日の勉強

今日は休み。2月下旬から2年前に続いて2回目の社労士試験合格を目指して、まずは4月末までの独学をしています。
 
5月以降は、予備校通学も検討しています。TAC横浜か大原町田。
 
現在独学書(基本書・問題集)の「国民年金」に入ったところ。相変らずややこしい。
 
4月末までに2回転して、そのときの状況で次の計画を立てようと思っています。
 
よろしくです!

 

 良かったら。

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

はじめまして。

 

46歳まで流されて生きてきてしまいました。納得のいく人生を送るべく、この元旦からスタートしたいと思います。まずは11食~2食で体調管理します。よろしくです!